試作品は今日と試作ネットで

試作品は今日と試作ネットで

こんなサイトがあるとは知らなかった。

残念ながら今のところ自分で試作を発注することは無さそうなのだけれど。 でも感動です。

皆さんがよく書いていることだけれど、日本のこの手の良さは、注文があるときにそれに合わせて実に忠実に(出来ないならできないと言うことも含めて)かつ丁寧に対応することでしょう。 自分の知っている外国では、こういう仕事の仕方は見たことがありません。

2つ思うこと。

ソフトの場合、どうなんだろう? ソフトの試作も同じような話なのかもしれませんが、技術力で差をつけづらい(本当は差があるんですが)ようにも感じます。お客さんの注文をうまく聞き出して、それに合う製品を高い技術で作り出す、という点で差別化が出来ないものか? ソフトの場合、たいていは見た目では区別が付かなくて、トラブルになったり、新しく改修したりするときに差が出るんでしょうね。 もっと差が一目瞭然なら、技術者の腕を評価してもらえるだろうと思うのだが。

もう1つは、最近流行の「クラウドワークス」との関係。 うまくクラウドワークスの枠組みに乗っかると、今はこのサイトにあるように「京都」とかになってしまうけれど、日本全体や世界全体にも広げられて、よりバラエティに富んだ柔軟な体制が出来るような気もします。 これも作業の品質をうまく評価することが難しいかもしれないけれど。

日々

Posted by yamanouc