WIRED.jp: 一人ひとりにあった学習を実現! 教育業界の新潮流「アダプティヴラーニング」 ~ だってさ、これって昔e-ラーニングで言ってたことじゃない?

WIRED.jp: 一人ひとりにあった学習を実現! 教育業界の新潮流「アダプティヴラーニング」.

その昔、CAE (Computer Aided Education) とか言ったころで、まだネットが普及する前だった。 スタンドアローンのPCで、教材を提示し、受講者の出来具合によって次に進む教材のレベルを変える、というのが作られたことがあった。 そのころはPCも高価だったし、何より教材を作るのが大変だった。

ネットとマルチメディアの時代が来て、サーバー側にコンテンツを置けるようになり、より複雑・柔軟なプログラム式学習が可能になった。

で、今回は何だと言うのか?

最適なプログラムを、ビッグデータから統計的に抽出して作り出す? 確かに、e-ラーニングのプログラムを作ることは大変だった。 よくよくプログラムを練っておいて、それに従って教材を作るということが必要だったし、多くの生徒に試してみていろいろチューニングする必要があった。 (機械化されているかどうかは問題ではなくて、教育プログラムを考えることそのものが厄介な問題だった。) それが統計的なお作法で、機械的に作れるのか? 古い頭の人間には、よく理解できないところがある。

教育

Posted by yamanouc