IDEA*IDEA: 最近の流体シミュレーションってこんなにすごいの・・・?! ~ 大分以前に…

IDEA*IDEA: 最近の流体シミュレーションってこんなにすごいの・・・?!.

おおっ、これは。

大分以前に、並列計算の実験材料として、まさにこの手のプログラム(研究室内の通称を「ざっぱ~ん」と言った)を試みた。 計算量を減らす方法として「粒子法」というのが提案されており、それを並列化してみようという話を考えた。結局学生の手が回らず、私の手も回らず、でそのままになっていたのだが、(企業でこれをやっている所があるのは聞いていた)、ネタとしては面白いと思っている。

計算量が多くて時間がかかるので、あらかじめ計算しておいてデモすることはできるのだが、その場で計算と言うのは難しかった。 たとえば物体をちょっと向きを変えてすぐ計算できるようになっていれば、すごいな、ということなのだが、その辺はこの記事では分からない。

単なる昔の思い出ということで…