CNET Japan: 写真で見る「Apple DOS」開発資料 ~ 初めのころって面白い

CNET Japan: 写真で見る「Apple DOS」開発資料.

「Apple II」のDOS開発資料–30年以上を経て公になったアップル創業期の秘話

何ごとにつけても、初めのころって面白いものだ。 ノーベル賞をもらったおわんくらげの先生が、くらげを海に行ってたくさん採集してくる話を聞いたときも、ヒューレットとパッカードが最初に発信機を作ったときも、いやエジソンが、ベルが、…

別稿で書きたいが、ポール・アレンの自伝の訳を読んだその中に、やはりマイクロソフトをビル・ゲイツと作った頃の話が長々と書いてあって、面白かった。 どこを思いつくのか、何を曲げないのか、どういう根のつめ方をするのか、などなど。

ここに出ている資料をざっと見る限り(細かいところはよく分からないのだが)、マイクロソフトの話と大して変わらないではないか、と感じた。その上で、スティーブ・ジョブズの曲げないところと、ビル・ゲイツの曲げないところが違う、というところが面白い。(コンピュータ技術的には同じようなところで格闘しているのだけれど)

自分はこういうことはやらずに来てしまったなぁ。 ついその辺に転がっていた(時代的にも、場所的にも)にもかかわらず。というのが、いちばんつらい感想。

日々

Posted by yamanouc