昼ご飯を作る

一人分の昼ごはんを作る。 スーパー「丸正」で材料を調達。

まず、小あじのから揚げ用。7尾入ってたったの100円。

小あじから揚げ用材料
小あじのから揚げ用(ワタは処理済)

次に、いかリングの材料になる、「ボイルするめいか」。161円。アジより高いが、この量で161円ならマア許す。ところで、「ぼいるするめいか」をかな漢字変換すると、「ボイルする銘菓」になってしまうなぁ。

イカリングの材料のボイルするめいか
イカリングの材料のボイルするめいか

最後の買い物は、豆腐。今日は「寄せ豆腐」が値引き中で98円。これはそのまま食べるつもり。

柚子寄せ豆腐
柚子寄せ豆腐が98円。これはそのまま食べるつもり。

帰る道々の風景。木漏れ日がきれいだ。 古い携帯で撮ったので、小さいけれどお許しを。 右側は人っ子一人いない坂の風景。ちょと不気味。

木漏れ日の風景
帰る道々の風景。木漏れ日がきれいだ。

誰もいない坂
人っ子一人いない坂。ちょっと不気味。

さて、調理にかかろう。まず小あじは、から揚げ用に粉をまぶす。ポリ袋に小あじと小麦粉(本当は片栗粉だが、最近はいつも薄力粉で代用)を一緒入れて、

小あじをビニール袋へ入れる
小あじをビニール袋へ入れる

振り混ぜる。

小あじに粉を入れて振り混ぜる
小あじに粉を入れて振り混ぜる

更にそこへ油を少々入れて、

小あじに油を入れる
小あじに油を入れる

もう一度全体を振り混ぜる。

油を入れたら振り混ぜる
油を入れたらもう一度振り混ぜる

天火(オーブントースターでも出来る)で、250度×10分間。これだけ。

天火で焼く
天火で250度、10分焼く(顔が映り込んだ)

イカリングは、小あじと同様に粉をまぶした上で、

イカリングに粉をまぶす
イカリングに粉をまぶす。同じ袋を使った。

フライパンに少々の油を敷いた上で焼く。

イカリングを焼きく
イカリングをフライパンで焼き始める

買ってきたイカはボイル済みなので、表面にこげ色が付けば終り。

イカリングが焼けたところ
イカリングが焼けたところ

天火ではそろそろ10分たって、小あじが焼けた頃。

小あじの焼き上がり
小あじの焼き上がり

全部揃ったら、食卓へ。

食卓へ
食卓へ

というわけで、昼ごはんの出来上がり。調理20分、食べるのは10分?

食べ終わった報告をtwitterに書いたら

twitter overflow
twitterがoverflowだって